0

CONCEPT

TOMOE が目指すのは、機能性とクラフトマンシップのバランスの取れたデザイン。
それは日本の文化が長年育んてきた調和(巴)のスピリット。
ミニマルで機能的、システマチックで合理的、伝統に裏付けられた現代感。
それぞれの要素が主張しすぎることなくバランスを保ち続けること。
テクノロジーによって生活がベンチになった一方で身の周りのモノはより複雑化しているというコンフリクト。
TOMOE はミニマルの中に最大限の可能性を追求してきます。

BACKGROUND

TOMOE のストーリーはバッグを愛する3 社の出会いから始まりました。
ベースボールグラブの世界最大規模のファクトリーメーカーであり、
道具に徹したシンプルなレザーバッグブランドとしても知られる「トライオン株式会社」、長年国内の最高峰バッグブランドを手がけてきた「鬼燈屋」、
そしてユニークなバッグのデザインを得意とする「株式会社ヒカルマツムラデザイン」。
それぞれのフィールドでバッグと関わりながら交流を続けてきた3 社が、TRION の意思のもと一つの目標に向け手を組みました。
「プロダクトデザインとクラフトマンシップのハイブリットデザイン」をテーマに、2 年以上の試行錯誤を経て、2016年にブランドをローンチしました。
世界レベルのグラブ作りで養われた厳しい目、熟練の職人が惜しみなく手をかけたクオリティーと
そして限りなくミニマルで機能的なデザイン。
こだわり抜いた3 者の「三つ巴」による結果がそこにあります。

TOMOE オリジナルレザークリームプレゼント[1/10 - 2/28]

TOMOE オンラインストアのリニューアルに伴い、オリジナルレザークリームプレゼントキャンペーンを実施中です。